Home » Linux » 本家 BBB Rev. C

本家 BBB Rev. C

category : Linux 2014年6月1日 

Digi-KeyにオーダーしていたBBB Rev.C (本家版)がやっと届いた。
4月の半ばにオーダーを入れて届いたのが5月末。
長かったと言えばいいのか、想像よりも短かったと言えばいいのか、なんとも微妙なところ。
ただ、Digi-Keyの在庫状況を見てみるとまだ在庫数は0のままなので、バックオーダーがまだ残っているんじゃないかな、と。

 

さて、届いたものだが…

IMAG1109

外箱はいつも通り。

element14のものよりも外箱が貧相なのはご愛嬌。

 

IMAG1110

中身。殆ど同じ。って当たり前か。
ただ、乗っているDRAMの石が若干違う。element14はkingston製。本家版はmicron製のものが乗っていた。

それ以外は大きな差は見当たらない。

火を入れてみると、動きは同じ。element14版bbbで稼働しているsdカードを差し替えれば、普通に動く。
そういう意味では全く同じものだ。ロゴライセンスを取っている位だから、当たり前といえば当たり前だが。

基本的にできることはelement14製も本家製も差はない。
ADCとかそういうところは、BBとBBBで動きに差が出たこともあったので、まるでないとは言えないが、ふつーに遊ぶ分には全く問題のないレベルだと言えると思う。

ページトップへ戻る

comment closed

hosaka-labsの実験室

Copyright(c) 2014 hosaka-labsの実験室 All Rights Reserved.